産まれたばかりのわが子を撮りたい!撮影の種類にはどんなものがある?

公開日:2021/11/15

子どもが産まれたら、その感動と共にわが子の写真をバッチリよい感じに撮りたいものですよね。産まれたばかりの子どもの撮影にはどのようなものがあるのでしょうか?この記事では、赤ちゃんの撮影の種類を解説します。これからかわいい子どもの姿を残したい方は、ぜひ参考にしてください。

ニューボーンフォト

「ニューボーンフォト」という言葉を聞いたことはありますか。ニューボーンフォトとは、新生児期の赤ちゃんを撮影した記念写真のことです。そして新生児期の中でも生後14日ぐらいまでが特におすすめのタイミングと言われています。

赤ちゃんにはこの時期にしか見られない雰囲気もあり、生まれたばかりのわが子のその時にしか見られない姿を写真に残しておきたいと思う方も多いと思います。一方で、生まれたばかりの赤ちゃんは、まだ自分でポーズを決められないうえ、大人の都合で同じ体勢を続けることもできません。

仰向けで寝ている状態ならまだしも、いろいろな体勢をとったありのままの様子を撮影したいとなると、素人にはちょっと難しいものがあります。初めての赤ちゃんならなおのこと、赤ちゃんをあやすので精一杯で写真どころではないことでしょう。

体勢も表情もころころ変わる赤ちゃんのベストショットを収めるのは容易なことではありません。ニューボーンフォトの特徴は、そんな赤ちゃんの様子をプロの技を駆使して、いろいろな撮り方で撮影するところにあります

赤ちゃんの負担にならないように、リラックスした状態で体勢を取ってもらいながら撮影するのです。赤ちゃんの姿勢に詳しいプロのカメラマンだからこそ撮影できる、わが子の姿を写真に残すことができます。

また、産後まもない時期は、お母さんの体調も不安定なことも多いようです。わざわざ写真館へ出向かなくても、プロのカメラマンがおうちまで出張してくれるサービスをやっている写真館もあるようなので、あわせて調べてみるとよいでしょう。

新生児期の赤ちゃんは、めまぐるしく成長していきます。そして新生児期を過ぎると、お祝いごとも多くあります。せっかくのタイミングを逃さないように、参考にしてみてください。

お食い初め・百日祝い

まず、「お食い初め」です。「百日祝い」とも呼び、地域によっては「歯固め」ともいいます。生後100日を迎えた赤ちゃんに、「これから食べるものに困らないように」と願って行うもので、お宮参りと並んで親しまれている伝統的な行事です。

赤ちゃんの健やかな成長も願って、乳歯が生え始めるころに行われます。一汁三菜を基本としたお食い初めの献立を用意します。これを伝統的な作法の流れに従って、順番に赤ちゃんの口元に箸を近付け、赤ちゃんに食べるマネをさせるようです。

そして、最後に「歯固め」という儀式を行います。これは、「石のように固い丈夫な歯が生えて長寿でいつまでも健康に過ごせますように」という願いを込めたものです。神社でもらった歯固め石の表面に祝い箸を触れさせ、それを赤ちゃんの歯茎に優しくあてがいます。あるいは歯固め石を直接赤ちゃんの口に付けてもよいそうです。

一連の所作は初めてだとなかなか手間取るところも多いと思います。それにご両親は行事に集中した方が、お祝いの気持ちも一層高まるでしょう。そういうときこそ、プロのカメラマンに撮ってもらうという選択肢が有効です。プロの技を借りて、ベストショットをたくさん残してください

ハーフバースデー

「ハーフバースデー」は、その名の通り、生後6ヶ月を祝う記念日です。生後6ヶ月を迎える頃には、赤ちゃんもいろいろなことができるようになってきます。はいはいやお座りをし、寝返りも打つようになります。運動量が増えて活発になってくる時期です。

そういう時期を無事に元気に迎えられたことを記念し、そして、これからも順調に育っていくことを願ってお祝いをします。ケーキを食べたり、家族で過ごしたりして、お祝いをすることが多いようです。

そんなお祝いのシーンも、せっかくなのできちんと写真に収めておきたいですね。こういうときも、プロのカメラマンを積極的に頼りましょう。赤ちゃんと一緒に家族のベストショットをたくさん残せるはずです。せっかくのハレの日のため、ご両親揃って赤ちゃんと一緒に写真に収まり、よい記念を残してください。

 

今回は産まれたばかりの子どもの撮影の種類を解説しました。子どもの成長は早いので、やはりその瞬間その瞬間に触れながら写真に記録していきたいと思うところだと思います。重要なシーンを取り逃さないようにしたいですね。子どもの成長を形として残せるよう、お近くの写真館へ依頼すればきっと魅力的な写真になるでしょう。

【八王子市】おすすめの写真館ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名シラフジフォトスタジオLe contePRIME PHOTOSTUDIOStudioAliceアキヤマスタジオ
特徴①東京・八王子で創業半世紀の実績と経験。地域に根付いたフォトスタジオ八王子にあるアットホームなフォトスタジオ。『物語』になる写真を提供今年で創業50周年を迎えるフォトスタジオ。写真館には美容院を併設している全国各地に約500店舗を展開するフォトスタジオ。安心の品質保証創業約50年の経験と実績を持つ。地域のオンリーワン写真館を目指している
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧