写真館にはアルバム型とデータ型がある!特徴から分かる2つの違いとは?

公開日:2022/09/15


一生の記念となる写真を撮影できる写真館。そんな写真館にアルバム型とデータ型があることをご存じでしょうか。アルバム型とデータ型の違いを知っておくと、用途に合わせて写真館をより効率的に選べるのです。この記事では、2つの方式の違いに加えて、撮影データの受け取りや費用について解説します。

写真館におけるアルバム型・データ型の違い

アルバム型とデータ型にはどのような違いがあるのでしょうか。ここでは、この2つの方式の違いをそれぞれの特徴から見ていきます。よりよい写真を残すためにも、アルバム型とデータ型の違いをしっかりと把握しましょう。

撮影にかかる時間

まず、アルバム型とデータ型では、撮影にかかる時間が違います。アルバム型は通常60分程度で撮影が終わりますが、データ型はそれよりも撮影時間が長く、中には120分ほどかけて撮影する場合もあります。

撮影方法

どちらもプロのカメラマンが撮影しますが、アルバム型とデータ型では、その方法が異なります。

アルバム型は、固定カメラによる撮影が主です。

反対に、データ型はカメラマンが一眼レフカメラを手にもって、さまざまな角度から撮影します。

どのような写真を撮影してもらいたいかによって、2つの方式を使い分けましょう。

撮影後の対応

アルバム型とデータ型のもっとも大きな違いは、撮影後の対応にあります。アルバム型の場合、まずは写真をおさめるためのアルバムを購入します。そして、撮影した写真から気に入ったものを選び、アルバムに載せていくのです。手に取れる形で、立派なアルバムを作ることができるというのが、アルバム型の特徴です。

対してデータ型では、撮影データそのものを購入します。そしてデータの中からお気に入りの写真を選んで、アルバムを作成します。現在はデジタルデータで写真を送ることが多いため、撮影データが求められるシーンが増えました。

撮影料金

アルバム型とデータ型では、撮影料金も変わります。基本的には、データ型のほうがアルバム型より一回あたりの撮影料金が高額になります。色々なパターンの写真を撮りたい場合は、アルバム型のほうが適しているといえるでしょう。

撮影したデータをもらうことはできる?

写真館で撮影した写真は、アルバムなど手に取れる形で受け取るというイメージが一般的です。では、アルバムで受け取る以外に、撮影データそのものをもらうことは可能なのでしょうか。実は、データの受け取りは撮影プランや店舗によって対応が異なるのです。

契約したプランによって対応が異なる

まず、撮影プランによってデータの受け取りが可能かどうかは変わります。撮影データが欲しい場合は、受け取り可能なプランを選びましょう。中には、一定以上の撮影料を払うことで受け取りが可能になるプランもあります。

もらえるカット数は店舗によって違う

カットというのは、そのとき撮影した写真の枚数のことです。カット数によって料金が変わるのですが、撮影したすべてのカットをもらえるわけではありません。受け取れるカット数は店舗によって異なり、通常、撮影したたくさんのカットのうち数枚をもらうことになります。より多くのカットが欲しい場合は、受け渡し数が多い、あるいは撮影データをまるまる買い取ることができる店舗やプランを選びましょう。

撮影データの受け取り方法

撮影データを受け取る方法は、店舗やプランによって異なります。よくある受け取り方としては、専用のウェブサービスを使った方法と、撮影データを記録したCDを受け取る方法があります。CDの場合は店舗で直接受け取るだけではなく、郵送してもらうこともできます。受け取り方法によって料金が変わることが多いので、事前に確認しておきましょう。

撮影データのもらえる時期&費用について

撮影データをもらえるプランを選んで撮影した後、実際に撮影データを受け取るまでには、どれくらい時間がかかるのでしょうか。そして、撮影データの受け取りにはどの程度の費用が必要になるのでしょうか。

受け取り時期は変動する

撮影データは、当日にもらえることもあれば数週間かかる場合もあります。写真は撮影したらそれでおしまいではありません。写真館では、撮影したカットの中からよいものを選び、明度補正・色調補正やトリミングなどの編集をするため、撮影後から受け取りまでに時間が必要になるのです。年賀状の作成に使いたいときなど、撮影データをすぐに受け取りたい場合は、受け取り時期をしっかりとチェックしましょう。

撮影データの費用

撮影データの受け取りに必要な費用は、店舗によって異なります。通常は、1カットあたり数千円程度とされていますが、プランによっても変動するため、事前に確認することをおすすめします。アルバムにおさめないカットを受け取るには、別途、料金が発生する場合もあるのです。また、撮影データをまるごと受け取るには、数万円程度の高額な費用がかかるため、事前に予算などを決めてからプランを選びましょう。

まとめ

アルバム型の写真館とデータ型の写真館には、撮影方法からその後にできることまで、さまざまな違いがあります。色々なパターンで撮影したいならアルバム型を、普段はできないさまざまなカットを撮りたいのであればデータ型と、用途や希望に合わせて方式を選びましょう。大切な瞬間を記録するためにも、撮影方式だけではなく、受け取り時期や費用などをしっかりとチェックしておくことをおすすめします。

【八王子市】おすすめの写真館ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名シラフジフォトスタジオLe contePRIME PHOTOSTUDIOStudioAliceアキヤマスタジオ
特徴①東京・八王子で創業半世紀の実績と経験。地域に根付いたフォトスタジオ八王子にあるアットホームなフォトスタジオ。『物語』になる写真を提供今年で創業50周年を迎えるフォトスタジオ。写真館には美容院を併設している全国各地に約500店舗を展開するフォトスタジオ。安心の品質保証創業約50年の経験と実績を持つ。地域のオンリーワン写真館を目指している
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧